車査定を高額にするお勧めの方法について

中古車清掃の話

中古車清掃の話

画像の説明
スバルレヴォーグを値引きする方法とは?
私は以前、中古車の清掃の仕事をしておりました。
仕事内容は主に、中古車をスチームによって洗浄し、洗車機にかけた後外装や窓ガラスを拭き上げ、内装も同様にドアや窓を拭き上げ、床やシートに掃除機をかけるといった作業です。
又、中古車である為、様々な書類の整理などの事務的な仕事もしておりました。
中古車にも種類があり、店頭に展示する為の車や、オークションに出品する為の車等、その都度内容も変わってきます。

まずオークション出品用の車は、週に平均40〜60台ほどあり、年末など忙しい時には80〜100台になりそれを一週間で清掃しなければいけないため、とても大変な週もあります。オークション用の車は、金額によって送る場所が変わり、作業内容も変わってきます。比較的綺麗で高く売れる車は作業を丁寧にし、綺麗な車を要する拠点に送り、走行距離が多かったり、年数の経っていて金額の安い車は、簡易的な作業のみで、安めの車を扱う拠点に送ります。

展示用の車は、元々とても綺麗な車であり、走行距離もほとんど走っていない車が多いです。また、展示される車の為、新品に近づけるぐらいの作業が求められます。
内容的には前述した作業に加え、ワックスがけや車体と窓ガラスのウロコ取りなど、徹底的に綺麗にし、出来上がりはまるで新品のような仕様になります。

これは私が任されていた作業であり、熟練の作業員さんはもっと色々な作業をしており、職人としての作業姿はとても素晴らしいものでした。

社員は中古車だからといって一切手を抜かず、中古車の管理や清掃などを徹底し、お客様が安心して購入できるよう、日々努力を重ねています。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

経済成長